パケットフローリング、ヘリンボーンのデザインクロスを採用したお洒落な住まい。レトロテイストな室内ドアにも注目。

外観デザインから室内空間までシックな色調でコーディネート。生活動線にもこだわった使い勝手の良い住まい。

大型玄関収納や広さ3帖の納戸など収納豊富な住まい。質の高い住宅として国から認定された“長期優良住宅”。

37帖もの広々としたLDKのある平屋の家。大開口の連続窓やアイランドキッチンなど、広く快適に暮らせる住まい。

高断熱のスーパーウォール工法をはじめ、手作りの造作棚など暮らし易さを実現した住まい。

安心の10年保証!
「住宅瑕疵担保責任保険」
弊社では、お客様に安心して住宅建築をご依頼いただくために、お引渡し後10年間の「住宅瑕疵担保責任保険」に加入しています。
安心の20年保証!
「地盤保証」
地盤保証とは、建築前に実施した地盤調査や地盤補強工事の瑕疵により住宅が不同沈下した場合に保証金が支払われる制度です。保険期間は引渡し後20年間です。
シロアリ5年保証!
シロアリ防除の保証期間は5年です。2年半ごとに床下点検(無料)をしっかりと実施させていただきます。
大幅に追加費用が発生しない
見積書を作成いたします!
弊社が作成するお見積書は大幅に追加費用が発生しないよう、水道引込工事費のほか、登記費用、解体費用、滅失登記費用、農地転用申請費が全て含めて作成いたします。ご安心ください。
外構エクステリアの工事も
お任せください!
駐車場や植栽などの外構工事も承りますので、是非ともご相談ください。
太陽光発電システムの
搭載もお任せください!
月々の家計の負担を減らしてくれる「太陽光発電システム」。新築時に搭載される方が増え続けています。お気軽にご相談ください。


完成見学会のご報告/浜松市北区細江町気賀
夫婦二人で暮らす平屋の家
きめ細かなご提案ができるのが「大工と造る家」です。ライフスタイルに合わせて商品や仕様などを自由に選べますので、コストダウンを徹底する部分と、費用を掛けてこだわりたい部分をそれぞれ考え、柔軟に対応する事ができます。
蔵一産業の小山準一です。弊社には営業マンはいません!私がプランのお打合せから設計・建築まで全ての工程を担当致します。是非お気軽にご相談くださいね!


外観
屋根には太陽光発電パネル5.6kWを搭載。
室内の照明はLEDなので消費電力が少なくて経済的!

●夫婦二人で充分な平屋の家!
●太陽光発電システム5.6kWを搭載!
●趣味のミシンが置ける広々縁側!
●大型タンスがピッタリ収まる洋室!
●孫の玩具が容易に出せる引き出し収納!
●窓の多い明るいリビング!



洋室1
落ち着きのある木目調の天井を採用。

洋室2
ずっと使い続けてきた大切なタンスを置くための部屋。高さピッタリの窓を設置し、採光にも配慮。

飾り棚
キッチンカウンターには小物を飾るニッチを造作。もちろん手作りだから奥行きや大きさも自由自在!


引き出し収納
お孫さんの玩具が簡単に出し入れできる引き出し収納。実はこれも手作り!大工の完全オリジナルなのです!

和室
リビングと続く和室。無垢材の柱が見える真壁(しんかべ)づくりの空間は大工ならではもの!
格子の引き戸もすべて職人の手作り!


縁側
奥さんの趣味であるミシンを置けるように奥行きを広くした縁側。
ご要望に応じてジャストサイズの空間をお作りします!

キッチン
システムキッチンは安全なIHクッキングヒーター。
すぐ横には便利な収納棚も設置しました。


リビング窓
室内を明るくするため、通常よりも20センチ高い窓を採用!
もちろん断熱仕様のサッシです。

リビングルーム
広くて明るいリビング!平屋でも充分な広さです。




子どもたちも独立し夫婦二人の暮らしになったので、平屋住宅への建て替えを考えました。
蔵一産業さんのことは地元「細江町」の大工さんとして以前からよく知っていましたが、見学会に何度か行ったことのある娘の勧めもあり、蔵一産業さんにお願いすることにしました。
ハウスメーカーさんの展示場も見学させていただきましたが、やっぱり大工さんは“顔が見える”から安心なんですよね。小山さんは、私たちの意向をたくさん聞いてくれましたし、キッチンカウンターの壁に収納棚を造作してくれたりと、大工さんならでは家づくりに大変満足しました。
完成見学会でご覧いただく仕様
蔵一産業では、随時「完成見学会」を開催させていただいており、お施主様こだわりの注文住宅、弊社のこだわり仕様をご紹介しています。
※お施主様により仕様は異なります。
●お客様こだわりの注文住宅
●地盤調査に基づく基礎工事
●耐震性能の強化仕様
●断熱性能の強化仕様
●家族に優しいバリアフリー設計

【取り扱いメーカー】
 LIXIL、トクラス、ウッドワン、TOTO、
 パナソニック など

間取りプラン・建物構造・建材・建築費用等、建物に関するご質問・ご相談はお問合せフォームやお電話にてお気軽にお問合せください! 現場に出ていることが多いので、お電話の方は小山の携帯電話に直接どうぞ!